FC2ブログ
  1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

業者との死闘 対GE(レイク)4

業者との死闘 対GE(レイク)の続きです。

第一回口頭弁論

 GEからの答弁書は届かずに口頭弁論期日が来ました
 これまで、3度地裁で戦いましたが、簡裁は初になります
 5分前に簡裁に着き、法廷前まで行きます。
 すると、人が大勢います。
 しかも、「ワイワイ、ガヤガヤ」
 地裁では、見られない光景です。
 さすがに、「場所間違ったかな?」
 と、思いもう1度法廷前の張り紙を確認
 やっぱり、間違っていません。
 すると、1人のオヤジが近寄ってきて
 {どう見ても、ただのオヤジ}
 「呼び出し状は?」と言われたので
 (だれ?と思いながらも)取り合えず素直に見せました。
 「はい、それじゃ、そっちから中へ」
 と言われたので(んっ。裁判所の関係者か?)
 指示通りに入廷。
 そのまま、傍聴席へ座ろうとすると、
 オヤジ 「ほら、名前書いて」
 塞翁  「はい?どこに?」(ちなみに、ほら、じゃなく塞翁ですけど)
 オヤジ 「ここに」
 塞翁  「はい。」(むっとしながら書く)
 オヤジ 「えっと、はい、」と紙を渡される。
 塞翁  「ん」と受け取る
 オヤジはそのまま他の人の対応。
 良く見るとGEからの答弁書でした。
 答弁書の内容は
 みなし弁済の成立と悪意の否認です。
 推定計算に関しての反論は有りませんでしたので
 争ってこないようです。
 それにしてもあのオヤジ(たぶん書記官)は感じ悪いな
 地裁は、もっと対応が良かったぞ。と思いながら
 傍聴席の方へ、行こうと思い、ふと見ると
 人が多すぎて、傍聴席に座れません。
 私の他にざっと30人はいます。
 しかも「ワイワイ、ガヤガヤ」
 地裁とは、えらい違いです。

 そのまま、判事が入廷します。
 判事の他に書記官、オヤジ、「司法委員」がいます。
 簡裁の場合はこの「司法委員」が
 原告と被告の和解を仲裁してくれます。
 が、和解するにはある程度の妥協が必要になります。
 (判決まで頑張れる人は妥協する必要は有りませんが
  かなり、和解しろ圧力が掛かりますので精神的にツライ。)

 裁判が始まりますが、やはり、本人訴訟の人は
 後回しのようで原告代理人(弁護士か司法書士)
 の方から始まります。
 ここでまた、オヤジの出番がきます。
 オヤジは、本人訴訟の人を1人ずつ法廷の外へ
 呼び出します。
 「なんだろう」と思いながら、見ていると
 司法委員も一緒に外へ出て行きます。
 司法委員は何人かいるようで、次に呼ばれた人は
 また、別の司法委員が一緒に外へ出て行きます。
 その間も裁判は続いています。
 そうこうしている内に、オヤジが指で私の方を指し
 「外へ出ろ」と合図します。
 (本当感じ悪いな、このオヤジは)
 指示通り外へ行くと司法委員がいます。

 司法委員 「塞翁さん、今からGEへ和解交渉
        しますので、いいですか?」
 
 塞翁    「はい。」

 司法委員 「それじゃ、そこで待機してて下さい」

 塞翁    「はい」

 しばらくして

 司法委員 「塞翁さん、あちらは、106万円
        支払う用意が有る、と言う事ですが
         どうしましょう。」

 塞翁    「はい、それで和解お願いできますか」
        (おっ満額+5%じゃん。文句なしです)

 司法委員 「それでは、これで、進めますね。」

 塞翁    「お願します。」

 しばらくして

 司法委員 「塞翁さん。決りましたので判事より
         和解に代わる決定をもらいましょう。
         入金日は00です。」

 塞翁    「はい。有難う御座います。」

 私の主張にGEは争わないようです。
 
 裁判が進み、私の番になります。
 
 判事 「塞翁さんですね。」

 塞翁 「はい」

 判事 「先程、司法委員を交えての話し合いの
      結果、和解となったようですので、
      和解に代わる決定を出しますが
      良いですか?」

 塞翁 「はい。お願します。」

 判事 「はい。それでは、これで終わります。」

 塞翁 「有難う御座いました。」

 何の問題も無くGEは解決となりました。
 (あのオヤジにはムっとしたが、たぶん書記官だろう)
 さすがにGEも争点がなければ、争ってこないでしょう。

 でも、簡裁って本当に流れ作業的です。
 私としては、地裁の方が戦いやすく感じます。
 簡裁の判事は、地裁の判事より機械的だと感じました。
 簡裁の判事は落ち着いて話を聞かない。
 と言うよりあの環境では聞きたくても聞けないと言った方が
 いいかもしれません。
 それと、地裁より簡裁の方が本人訴訟が少ない
 ようです。
 本人訴訟で取り返せますので、がんばりましょう。
 弁護料は、取り返した金額の約30%位です。
 100万返ってきたら弁護料は30万位でしょう。
 

予定振込み日

 はい。約束どおり106万、確認しました。

 私の対GEは、案外簡単に解決となりました。


 次回は対日本プラムです。
 この日本プラムは、最悪でした。
 悪名高い業者ベスト3、三和、プラム、アエル。
 この3社から借入れのある方は、早めに
 請求したほうが、良いです。
 本当に最悪ですから。

 
過払い金返還請求の普及にご協力願います。
人気blogランキングへ 人気ブログランキング


にほんブログ村ランキングにほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


 
       
         
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト

comment

Secret

はじめまして

 レイクとイオン相手に過払い請求をかけています。イオンのほうはなんの時間は多少かかりましたが、訴訟等なしに解決となりそうです。
 レイクのほうは元金自体に1万ほどの誤差が出ており、間になんどか完済していたり、遅延が出ていたりするためかなと思いますが、多少不安です。こちらの計算が間違っていたりしても、そのまま提訴してかまわないのでしょうか?気持ち的には、相手の少ない元金でも利息がつくならそのままでもかまわないのですが・・・。争う姿勢を見せなければ、やはり和解は早いのでしょうか。

ゆうさんへ

ゆうさん初めまして、お返事遅くなり申し訳ありません

計算が間違っていても良いです、間違っていたら訂正するように
言われるだけですよ。

争う争わないではなく、ゆうさんが妥協出来れば和解は早いと思いますよ。

でもやっぱり自分のお金ですから満額返してもらえるように
頑張って下さい。
私が分かる範囲であれば応援したいので一緒に頑張ってみましょう。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
カレンダー
12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近のコメント
人気ランキング
     ぽちっと押してやってください。お願いします 人気blogランキングへ 人気ブログランキング           目指せ!ランキング1位上がれ~
最近の記事
最近のトラックバック
プロフィール

塞翁

Author:塞翁
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
リンク
リンクフリーです。 相互リンクも可能です。 お知らせください。
  • 管理者ページ
  • ユーザータグ

    RSSフィード
    いらっしゃいませ
    カウンター
    ヤフーBB
    Yahoo! BBの
    QRコード
    QRコード
    ブログ内検索
    人気ブログランキング にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    広告スペース
           サイト運営の強い味方、皆様のブログにもマイクロアドを!              リスクなし会員登録無料です。           ↓クリック↓ マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
    過払い関連の本
    広告スペース
    無料会員登録してブログに張ろう  さらに友達紹介で高額報酬ゲット affiliate B        1000万円当たるかも!? 懸賞                     FXで資産運用 みんなのFX FX 為替 FX 比較なら FX FXプライム アイフォレックス 為替レート 7FX クリック証券 外国為替証拠金取引
    フリーエリア

    ジオターゲティング
    ページランク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。