1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

分断 (途中完済案件)

過払い返還請求裁判において最も熱い争点。
それが、一連主張に対する分断主張です。

一旦完済後の再借入れを、一連一体取引として
充当計算する方法なのですが、こちらの一連主張を
業者側は、個別の新しい取引(分断)として
別計算の主張をしてきます。

いくつかの、最高裁判例があるのですが、
どの判決も、リボ契約(包括契約)に関して
決め手に掛ける為、業者側も激しく抵抗してきます。
また、一連主張を認めない判事もいるので
取り戻すのに困難を極めます。

現在、一連主張が認められるケースは
ぶっちゃけ、判事次第です。
どんな主張・立証をしても認めない判事もいれば
適当な主張でも認めてくれる判事もいます。

と言うのも、だいたい、10人くらいの人を流れ作業
のように、裁いていく為、自分の順番が来るまで
傍聴席に待機しているのですが、その中に分断案件の
人も数人いますので、聞きたくなくても聞こえてきます。
私は、都合11回(第一回、第二回口頭弁論通算で)
法廷に立ったのですが、地裁の判事は、すべての人が
認められていましたが(同一判事です。)
簡裁では、口頭弁論一回目に原告(過払い請求者)に
対して、「別計算の計算書も提出して下さい」とか
「場合によっては別計算もありえます。」
言ってました。(これって認めないって事でしょ)

ところが、来年、平成20年1月18日に
リボ払い(包括契約)契約の途中完済案件の
最高裁判決が言い渡されます。
過払い請求にとって最後の争点ですので
先の時効案件の判決(損害賠償として支払い命令)のように、
借り手にとって有利な判決が出る事を願っています。

判決後にまた詳しく記事にします。


過払い金返還請求の普及にご協力願います。
人気blogランキングへ 人気ブログランキング


にほんブログ村ランキングにほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ



スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

過払金返還請求訴訟には,どんな争点があるのか?

Q.過払金返還請求訴訟には,どんな争点があるのか? A.すでに決着がついているものも多いが,まだなお確定していない争点も少なくない...

comment

Secret

はじめまして

はじめまして。シンマイと申します。
参考にさせて頂こうと思い、リンクさせて頂きました。
もし不都合ありましたらご一報ください。
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリー
最近のコメント
人気ランキング
     ぽちっと押してやってください。お願いします 人気blogランキングへ 人気ブログランキング           目指せ!ランキング1位上がれ~
最近の記事
最近のトラックバック
プロフィール

塞翁

Author:塞翁
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
リンク
リンクフリーです。 相互リンクも可能です。 お知らせください。
  • 管理者ページ
  • ユーザータグ

    RSSフィード
    いらっしゃいませ
    カウンター
    ヤフーBB
    Yahoo! BBの
    QRコード
    QRコード
    ブログ内検索
    人気ブログランキング にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    広告スペース
           サイト運営の強い味方、皆様のブログにもマイクロアドを!              リスクなし会員登録無料です。           ↓クリック↓ マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
    過払い関連の本
    広告スペース
    無料会員登録してブログに張ろう  さらに友達紹介で高額報酬ゲット affiliate B        1000万円当たるかも!? 懸賞                     FXで資産運用 みんなのFX FX 為替 FX 比較なら FX FXプライム アイフォレックス 為替レート 7FX クリック証券 外国為替証拠金取引
    フリーエリア

    ジオターゲティング
    ページランク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。