1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

業者との死闘 対武富士4

 更新が遅くなってしまいすみません。
 武富士の続きです。

 2回目の口頭弁論に備え取りあえず
 準備書面を作りました。
 ですが、「みなし」と「悪意」だけですので
 大袈裟に反論する事でもありませんから
 適当に作りました。
 2回目での武富士の戦略は私の予想では
 「無理やり反論して時間稼ぎ」で来るだろうと予想してました。
 (見事予想は的中しましたよ)

 それから、準備書面を提出するのに、いつもは裁判所まで
 持参していたのですが、今回はFAXで送りました。
 実はですね、私、恥ずかしながら恥・・・生まれて35年目で
 初めてFAXって使いました。結構簡単(ははっ)5
 
 そうこうしているうちに2回目期日が来ました。

 いつものように手続きを済ませ法廷内へ
 うわっ。人多すぎ。
 それと、今回塞翁の順番は最後の方だったのですが
 1人が終わると一緒に2人、3人と帰っていきます。
 中には、身内や友達の方もいると思います。
 けれど、明らかにそれとは違う人がいます。
 なぜ解るかって
 だって身内や友達に「どうも、お世話になりました」とか
 「有難う御座いました、おかげで助かりました。」
 って言うでしょうか?
 かな~り、怪しいな。
 もしや非弁行為でしょうか?

 皆さんも騙されないように

 さて、私の番が来ました。

 判事  「塞翁さんですね。えっと本日は2回目です。」

 塞翁  「はい」

 判事  「武富士さん来てないようですね。」

 判事  「(準備書面を読みながら)
       塞翁さん、その後被告との交渉は
        ありましたか?」

 塞翁  「いえ、1度もありません。」

 判事  「そうですか」

 判事  「それでは、今回も司法委員を
       交えて交渉してみましょう。」

 塞翁  「はい。(またかよ~無駄だって)」

 別室へ移動 nige

 委員  「塞翁さん、武富士の方へ連絡してみますので
       ここで、お待ちください。」

 塞翁  「はい。(はァ)」

 委員が電話の為退室
 塞翁、また孤独に耐えながら待つ(待つの慣れました)

 しばらくして、委員が帰ってきました。

 委員  「塞翁さん、相手側は書類の準備が
       出来ていないそうでして、次回までに
       立証するそうですので」

 塞翁  「はい?何を立証するのでしょう?」

 委員  「まあ、相手側の主張もありますから 
       こればかりは、どうしようもありませんね。」

 塞翁  「・・・ハぁ(溜息)」

 またまた法廷へ移動

 判事  「(司法委員へ)どうでした?」

 委員  「それが、まだ準備が整ってないとの
      事でして、次回反論すると言ってます。」

 判事  「そうですか」

 判事  「塞翁さん、被告は次回反論するとの事ですから
       もう1回だけ大丈夫ですか?」

 塞翁  「はい、仕方ないです。(もう1回だけだぞっ)」

 判事  「それでは、期日を決めましょう」

 判事  「0月0日(4週間後)はどうでしょうか?」

 塞翁  「はい。大丈夫です。」

 武富士さんは本当にシツコイほど時間稼ぎに
 徹してきます。何かマニュアルでもあんのかな。

 次回に続きます。


 ぽちっと押してやってください。お願いします

人気blogランキングへ 人気ブログランキング

にほんブログ村ランキングにほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


 
 
スポンサーサイト

「緊急」急げ過払い金返還請求「SFCG、アイフルの情報」

 
 このブログにコメントを寄せて頂いている打倒さんより
 緊急のお知らせです。
 
 過払い金返還請求はお早めに。

 打倒さんの情報を受け、塞翁も調べてみました。
 すると、こんな記事が見つかりました。

 アクセスジャーナル

 ロイター

 いずれも、SFCGの記事です。
 破たんしたリーマンブラザーズからの借り入れがあるようです。
 株価も2日連続ストップ安となっています。

 734億3300万円の借り入れがあり
 返済や借り換えの結果、減少したが
 9月18日時点で52億9000万円の借り入れが
 残っている。

 SFCGは運転資金などの大半を外資、なかでも破綻した
 リーマン・ブラザーズの日本法人リーマン・ブラザーズ証券
 に最も頼っていたみたいです。

 それと塞翁が気になったのは、アクセスジャーナルの
 記事にSFCGの数々の疑惑が書かれていて、驚きました。
 まだまだ、塞翁の知らない事が多いですね。
 それと、どこから借り換えしたのでしょうね?
 まだSFCGに貸し手がいたのですね。

 今後の経済状況は悪化すると言われており
 その影響により、貸し渋り、貸し剥がしが起こり
 企業の資金繰りが心配されます。
 大手消費者金融では、バックに銀行がいない
 アイフル、武富士の動向が注目されます。
 アイフルは第1四半期の決算において借入の
 返済に追われている事が伺えます。
 株価もアコム、プロミスに比べ安い水準(19日現在868円)と
 なっていて、厳しい状況が伺えます。
 これ以上の過払い返還に対応する体力が
 残っているかどうか微妙ですね。

 大手消費者金融は徐々にアコム、プロミスの
 2社に絞られてくるかも知れません。

 三和の件も有りましたし、消費者金融の破綻は
 ますます、多くなってくると思われます。
 過払いなのに請求先が無い・・・と言う事にならない為に
 くれぐれも、返還請求は、お早めに。

 それにしても、銀行から消費者金融への貸出金利
 いくらだと、思いますか?
 なんと、1%台なんですよ
 金利が15%~20%に下がったとしても
 
 ぼろ儲けじゃないですか

 ホント素直に返して下さい頼みますよ~

 打倒さん。情報提供有難う御座いました。


*この記事は、確実性のある記事では有りません
*あくまでも、管理人独自の見解です。


  ぽちっと押してやってください。お願いします

人気blogランキングへ 人気ブログランキング

にほんブログ村ランキングにほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ





業者との死闘  対武富士3

 
 武富士の続きです。

 三和ファイナンスが過払い債権者から破産申し立て
 をされたみたいですね。

 過払い金を素直に返還しない業者さん

 次はあなたの会社かもしれませんよ

 たっぷり脅しておきましょう。

 さて武富士です。

 何もなく、一回目の口頭弁論が来ました。
 いつものように法廷前へ行き張り紙を確認
 この頃は過払い金もかなり認知されていて
 結構人がいます。
 例によって簡裁って賑やかです。
 地裁はもう少し格式が高いぞ、と思ってみる。

 答弁書など来ていませんので、今日渡されるでしょう。
 法廷内へ入ると案の定、書記官がこちらに近づいてきます。

 書記官   「塞翁さんですか?」

 塞翁    「はい」

 書記官   「武富士の答弁書が今日届きまして」

 塞翁    「はい」

 書記官   「始まる前に目を通しておいて下さい」

 塞翁    「はい」

 答弁書の内容は、何すかこれ、時間稼ぎですか?

 取引内容に関しては、確認中。
 答弁の詳細については、追って主張する。
 被告の主張については、次回追って主張、立証する。

 だそうです。
 何を、立証するのでしょうか?
 武富士がそれほど自信があるなら立証してもらおうかな。

 私の番が来ました。

 判事  「塞翁さん本人ですか?」

 塞翁  「はい」

 判事  「本日被告欠席です。が答弁書が出てます
       読まれましたか?」

 塞翁  「はい」

 判事  「被告は追って主張、立証するとの事ですが
       塞翁さんは、被告と話し合いで解決する事は
        出来ますか?」

 塞翁  「請求通りであれば」

 判事  「それでは、1度司法委員を交えて
       被告と話してみましょう。」

 塞翁  「はい」

 と言う事で司法委員と別室へ移動。

 司法委員  「武富士へ電話してみますので
           塞翁さんここで待っててください」

 塞翁     「はい」

 何もすることなく、ただひたすら待つ。

 しばらくして委員が返ってきました。

 委員   「塞翁さん、武富士さんは現在
        担当者がいないそうで
          交渉出来ませんでした」

 委員   「次回に立証するとの事でしたので
        次回の期日を決めましょう。」

 塞翁   「はい。解りました。」

 法廷へ戻ります。

 判事   「それでは、次回期日を決めましょう」

 判事   「被告は0月0日と指定していますが
        塞翁さんどうですか?」

 塞翁   「その週は無理です。その前週なら」
       (特に用事はなかったがムカつくので)

 判事   「それでは、0月0日では」

 塞翁   「はい、大丈夫です。」

 それにしても、武富士は無駄に抵抗してきます。
 「みなし」や「悪意」なんて認められないのに。

 親戚の場合はさらに悪く4回目にようやく和解でした。

 武富士のこのような悪態に塞翁は絶対満額勝ち取る
 決心しました。
 1回目で和解なら少し減額してやったのに
 ばかだね~武富士。

 反論する事も無いが、取りあえず準備書面用意しました。

 次回に続く。

  ぽちっと押してやってください。お願いします

人気blogランキングへ 人気ブログランキング

にほんブログ村ランキングにほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ

過払い金撲滅の草の根活動1(同志のブログ)

 
 同じ志を持ってボランティアで過払い金撲滅の為に
 ガンバっている仲間(勝手に仲間にしちゃいました)の紹介です。
 どのブログの管理者も質問には
 丁寧に、お答えしてくれますので、
 解らない事や困った事などありましたら
 1人で悩まずに気軽に質問してみて下さい。
 きっと、答えが見つかるはずです。

 取り返せ!過払い金、不当利得金返還請求
 管理人はルパンさんです。

 過払いに関する情報量はぴか一です。
 コメントも多く寄せられていますのし大変参考になります。
 塞翁もこのサイトで勉強して過払い金を勝ち取りました。
 過払いブログの老舗です。

 取り戻せ!
 管理人はnanaitiさんです。

 専門的な知識や経験が豊富で勉強になります。
 強制執行を、お考えならここで勉強しましょう。
 必ず、納得させられます。

 小春日和** 過払い金を取り戻そう!
 管理人は、こはるさんです。(塞翁は姐ぇさんと読んでます。)

 現在進行形で過払い請求を頑張っておられます。
 勉強熱心で貪欲に知識を吸収しておられます。
 ブログの作りが可愛らしくて、なるほどブログってこう作るのか
 と、ブログの作り方もとても参考になります。

 もちこの過払い日記
 管理人は、もちこさんです。

 過払いを最近知り、猛勉強中の、もちこさんです。
 セゾンは自分で取り返しておられますので
 セゾンに過払い請求される人は参考にして下さい。

 過払い請求顛末記
 管理人は、一主婦さんです。

 過払い金請求も、残すところあと1社になったと言う
 一主婦さんのブログです。
 一主婦さんも友人の過払いを手伝っておられます。

 母と娘の過払い請求-やらなきゃ始まらない-
 管理人は、ははこさんです。

 こちらも、現在進行形で過払い金請求をしておられます。
 しかも過払い金を取り返す為に親子で頑張っておられます。
 塞翁には経験の無い業者も有りますので
 参考にしてみて下さい。

 今回は全部紹介しきれませんでしたが
 この他にも沢山の優良サイトがありますので
 一度訪問してみて下さい。

 次回、武富士3を書きます。

 ぽちっと押してやってください。お願いします

人気blogランキングへ 人気ブログランキング

にほんブログ村ランキングにほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


 
 
 

業者との死闘 対 武富士2

  武富士の続きです。

 私と武富士との取引は8年2か月も続きました。
 武富士から、借り入れした頃の私の借金は
 総額650万にもなっていました。 
 内訳は銀行2社100信用金庫100アコム50アイフル100
 プロミス50三洋100レイク100プラム50
 (後に竹富士100ディック50JCB80)
 武富士から借入できた時は650万もの負債を
 抱えているのによく貸せるなァ~
 と思いましたね。
 話が長くなるので、俺の借金の理由は
 後日話します。

 武富士から、履歴が届きました。
 うわっ。この履歴、超見にくい。
 (親戚の時も書式同じでした。)
 まあ、いいや、早速引き直します。
 何時間か格闘して、はい、出ました。
 5%込で38万6689円です。
 
 請求書を武富士に送ろうかと思いましたが
 どうせ素直に返してこないでしょうから
 訴訟することにします。

 数日後訴状を準備し、裁判所へ提出。
 
 後は武富士の出方を待ちます。
 (親戚の時は、請求書送りました)
 
 それから、10日程経った頃、竹より電話が
 掛かってきましたよ。

 竹  「塞翁さんでいらっしゃいますか?」

 塞翁 「はい、塞翁ですが」

 (長々と挨拶)省略します。

 竹  「提訴されているみたいですね。」

 塞翁 「はい、10日ほど前に訴状を出しました」

 竹  「いや~。まいりました。」
    
 竹  「提出前に連絡してもらわないと
     こちらの準備もありますから。」

 塞翁 「はい?」

 塞翁 「準備ですか?」

 竹  「そうですよ。書類等揃えないと
     いけませんからね。」

 塞翁 「1回目まで時間は十分ありますよ」

 竹  「それが、訴訟の件数が多いですから
     時間が掛かるのですよ」

 塞翁 「それじゃあ事前に連絡すれば
      返して頂けたのですか?」

 竹  「それは、解りませんが、少なくとも
     交渉の余地が有ったのでは?」

 塞翁 「私は、満額以外の交渉はしませんので」

 塞翁 「とにかく、ここで、あなたとやり合っても
      しょうがないですので、法廷で話しましょう。」
      塞翁(どうせ、出廷してこないくせに)怒り

 竹  「そうですか、わかりました。
     それでは、失礼します。」

 いったい、何しに電話してきたのか意味が
 解りませんです。
 (親戚は請求書送ったにも拘らず1回目まで
    連絡もなく完全に無視されていました。)

 今現在請求書送って、交渉だけでの満額和解って
 あるのですかね?(減額和解なら良く聞きますが)

 今日は、ここまでにします。

 続きは、次回。


 ぽちっと押してやってください。お願いします

人気blogランキングへ 人気ブログランキング

にほんブログ村ランキングにほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


目指せ!ランキング1位上がれ~
 
      
      
 
 
 

業者との死闘 対武富士

 私にとって最後の請求先が武富士でした。
 武富士の過払いの対応はネットで調べる限りでは、
 余り良い対応ではない(当時1年半前)とのことです。
 つい、2ヶ月前の親戚の案件でも、対応は、相変わらず
 と言ったところです。

 もう、1年半前の事でして記憶が曖昧な部分も
 あると思いますが、なんとか、思い出しながら書きます。
 それと、最近あった親戚の案件を比較しながら、対応がどう変化
 しているのかも、合わせて書いていきます。

 まず、取引履歴を請求するために武富士へ
 TELしました。

 塞翁  「あの~取引履歴を送ってもらいたいのですが」

 武富士 「お名前と・・・・」(いつものお約束)
 
  省略

 武富士 「塞翁様、お近くの武富士の支店へ行き
       請求申込書が有りますので、記入後
       渡して頂きたいのですが」

 塞翁  「取りに行く時間が無いので
          自宅へ送って下さい。」

 武富士 「それでは、自宅の方へ送りますので
       必要事項を記入して送り返して下さい。」

 塞翁   「はい。」

 特に問題なく対応も悪い感じは、しませんでした。
 親戚もここまでは、同じでした。

 数日後請求依頼書が来たので、
 記入後、送り返す。

 それから数日後、TELが掛かってきました。

 武富士  「塞翁さんでしょうか。」

 塞翁   「はい塞翁ですけど」

 武富士  「依頼書が届きましたので履歴を
        当社支店にてお渡しいたしますので
        取りに来ていただけますか」

 塞翁    「取りに行く時間が無いので
          履歴を自宅へ送って下さい。」

 武富士  「すみません塞翁様、これは重要な書類
        ですので、手渡しになるのですが」

 塞翁    「えっ。でも、支店が近くに無いですよ」

 武富士  「えっと、塞翁様のお近くでしたら
        え~、00市の支店が1番近いですね。」

 塞翁   「そこまで行くのに40分掛ります。
        無理です。そんなところまで取りに
              行く時間がありません。」

 武富士  「そう、言われましても」

 塞翁   「とにかく、自宅に送って下さい。」
        (おくれゴラァ~)

 武富士  「それが、取りに来ていただかないと
          決まりになっていますので。」

 塞翁    「送らないのですか?」

 武富士   「いえ、重要な書類ですので」

 塞翁    「ですから、取りに行くことが
         出来ないと言ってるじゃないですか」
         (こうなったら、意地でも送らせるぞ)

 塞翁    「えっと、配達記録で送って下さい。」

 
 武富士  「解りました、それでは、
        配達記録にて郵送いたします。」
        (やっと、折れたか)

 塞翁    「お願いします。」

 武富士は、履歴を支店まで取りに来いと言ってきました。
 親戚も、相当頑張って自宅に送れって言ったのですが
 「取りに来い」の一点張りでした。(親戚は、取りに行きました)
 皆さんはどうでした?


 この頃は、過払い請求も慣れていて
 自信を持って闘っていました。

 続きは、また明日書きます。


 ぽちっと押してやってください。お願いします

人気blogランキングへ 人気ブログランキング

にほんブログ村ランキングにほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


目指せ!ランキング1位上がれ~

おねがい

 

 これは、私からの、お願いなのですが
 ブログの性格上、情報の共有を最大の目的としています。
 ですので、皆様には、質問内容の公開をお願いしています。
 (プライバシーに関する事以外です。)
 これから、過払い請求を始める方にとって有益な情報になるように
 考えておりますので、ご協力お願いします。
 戦い終わった方も、過払い請求で苦労した事とか、
 こうした方がいいよ、と言う、体験、経験を
 後人のかたの為に、投稿していただければ幸いです。
 もちろん、私のブログに来る質問等に対してアドバイザー
 みたいな形でのコメントもお願い出来れば有りがたいです。

 これは、私のブログに限らず、どのブログの管理者も
 (ルパンさんやこはるさんその他多くの過払いブログの管理者も)
 質問に対して丁寧に答えて頂けると思います。

 そして皆で、借金問題を解決できたら、いいなあと思うし、
 借金がある為に、辛い思いをされている方の
 支えになれればと思っています。

 私のおじいさんがいつも、言ってました。
 「今の世の中、隣で人が倒れてても、知らんぷりする
  人が、多すぎる。変な世の中になったもんだ。
  爺さんたちの時代はな~・・・(長くなるので省略)
  塞翁は、そうなってはいけんぞ~」

 その爺さんも居なくなってしまいました。

 お爺さんたちの時代と違い、現代はインターネット時代
 相手の顔がまったく見えない中での人間関係です。
 ネットの心無い書き込みでの自殺、殺人
 ネットを悪用しての犯罪、ホントに怖いと思います。

 それでも

 そんな世の中でも

 助け合える(過払いに限らず)事が出来るはずです。

 爺さんたちの時代とは違う形での、人間関係が
 構築できるはずです。
 私も、ルパンさん、こはるさん、もちこさん
 質問して下さる方に、お会いした事は1度も
 有りません。
 ですが、「困っている方を何とかしたい」と言う思いは、
 同じだと思います。
 人って絶対1人では、生きていけないでしょ。
     

 長々と書きましたが、強制公開では有りませんので
 最終的な判断は個人の考えによります。

 それから、私は、弁護士でも、司法書士でもありません。
 金品を要求することも絶対にありません。

 それでは、過払い請求、ガンバって行きましょう。


 ぽちっと押してやってください。お願いします

人気blogランキングへ 人気ブログランキング

にほんブログ村ランキングにほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


目指せ!ランキング1位上がれ~


不法原因給付 2

 昨日の続きです。

 もし、ヤミ金の被害にあわれている人がいましたら
 迅速に警察へ連絡して下さい。

 そして、そのヤミ金業者が五菱会関連の業者
 だった場合は、こちらの方へ連絡してみましょう。
            ↓
 五菱会ヤミ金融事件被害回復給付金

 余談ですが、偽ブランド品をコピー品と知ってて購入した場合も
 不法原因給付になりますので返還されません。
 (知らなかったって言うでしょ普通)笑
 あと、必殺仕事人に殺人依頼して、失敗した場合に
 お金返してって言っても不法原因給付になりますので
 返還されません。
 (そんなこと言ったら、こっちが殺られますけどね)
 
 冗談は、置いといて。

 ヤミ金を運営しているのは、ほぼ暴力団関係者
 です。
 借りる側も、このことは、解ってて借入しています。
 友人が言った「相手は、暴力団、何されるか怖くて・・・」
 と言うのも良く解ります。

 ですが、違法な貸し付けなんです。
 そのヤミ金業者に今現在も支払っている人もいるでしょう。
 ヤミ金業者へ借り入れのある人は警察へ連絡しましょう。
 そうすることによって過払いを知らない人が
 助かるかもしれません。

 ヤミ金から、借り入れる人は、相当困っています。

 死をも選びかねません。

 私の住んでいる所は、人口5万程度の小さい市です。
 なのに、借金苦で自殺する人が多いんです。

 まず、所得が低い、平均250万と言うところでしょう。
 女性だともっと低い。公務員が一番の高所得者。
 大きな工場が1つもない。あるのは、大きな病院と
 バカでかい、パチ屋群。
 地場産業は衰退するばかり。
 それに比例して倒産件数が非常に多い。
 それに、その衰退する地場産業にしがみつく
 自営業者が多い。
 自営が多いので従業員の所得が下がるのです。
 そして、一番の原因は、市民の気質じゃないか
 と思っています。
 なんと、まあ、お金を出す行事が多い事、多いこと。
 (近所のお祝い事、お悔やみ事は当たり前
   お付き合いが無くてもですよ。その他にも色々)
 もし、お金を出せないと、村八分状態。
 そりゃ、借金してでも出しますよね。

 それに、自殺する人って都会よりも田舎の方が
 多いんじゃないかな。
 なんか、田舎って、良いとこもあるけど、
 悪いことの方が多いような気もするな~。

 皆さん、借金するのと、体裁を気にするのと
 どっちを、選びますか?

私には、死を選ぶ勇気はありませんでした。


 ぽちっと押してやってください。お願いします

人気blogランキングへ 人気ブログランキング

にほんブログ村ランキングにほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


目指せ!ランキング1位上がれ~


 
 
 
 
 


 

民法708条「不法原因給付」

 昨日、私のブログへ非公開質問にて、闇金に関する
 質問が有りましたので、記事にしてみました。

 実は、私の友人が闇金から借り入れがあったのですが
 訴訟は断念して、双方債務債権なしで和解してしまいました。
 (個人的な和解で有り、定められた公の和解ではない。)
 私は、訴訟を再三進めたのですが、友人は、
 「相手は、暴力団、何されるか怖くて・・・」(情けない)
 
 こんな方、大勢いると思われます。
 
 でも、相手が誰であろうと、屈してはダメでしょう。
 この国は法治国家です。

 出資法を超えている利率であれば、警察へ連絡
 すると共に、専門家へ相談してみましょう。

 まず、この場合、民法708条「不法原因給付」
 当てはまると思われます。

 「不法原因給付」とは?

 民法708条には、「不法な原因のために給付をした者は、
 その給付したものの返還を請求することができない」と
 規定されています。
 反社会的行為、反倫理的行為、公序良俗に反する行為
 と認定されれば、不法原因給付が適用されます。

 不法原因給付と認定されれば、契約事態が
 無効とみなされ、借り入れ元金の返還義務が無くなります。
 あわせて、不当利得金も返還命令が出ます。

 また、闇金に対しての判例も出ています。
 不法原因給付で検索してみて下さい。
          ↓
 兵庫県弁護士会判例検索

 最高裁判例(闇金)
 裁判所(最高裁6月10日)判例

 
 今、朝の6時50分でして、超ねむい。(徹夜してました)

 今日は、ここまでにします。
 続きは、また明日書きますね。

 
 ぽちっと押してやってください。お願いします

人気blogランキングへ 人気ブログランキング

にほんブログ村ランキングにほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


目指せ!ランキング1位上がれ~
 

 

月の始まり

 今日は、月始めですね。
 そこで今日は、ツキ(うん)について考えました。

 過払いを、始める前の私は、ツキが無い運が無いと
 嘆いてばかりの日々を送っていました。

 たとえば、パチンコや競馬へ行き負けると、あ~ツイテない。
 商売で失敗すると、あ~運がなかった、向いてなかった。

 本当にそうでしょうか?

 それは、結果に対する言い訳でしかないのですよね。
 そう、受け入れがたい事実なんですよね。
 受け入れたくないので、責任転嫁しなければならない。
 でも相手がいないのでツキや運のせいにするのです。
 もちろん、相手がいれば、そいつのせいにするのです。
 そうすることによって、ようやく受け入れるのです。
 俺も、そうでした。

 そんなとき俺は、過払いを知りました。
 実際に返還された時に、目覚めた様な気がしました。
 この世の中、ツキや運などないのですよ。

 結果を決めるのは、自分の、情報量や行動力。
 タイミングもあるでしょう。それでも、うまくいかないのは、
 情報力不足や行動力がなかったとゆう事なんですね。
 結局は、自分の責任なんです。

 成功している人は、ツキや運なんて言いませんよね。
 成功する人は成功するように動いているだけなんですよね。
 たとえ、失敗しても、ツキや運のせいにせず、
 成功するまで、諦めません。

 俺には、よく仕事、プライベート問わず、相談に
 乗ってもらう上司がいました。(尊敬)
 その上司にお金の相談をすると、こう言われていました。
  
 塞翁 「今月お金が足りなくて・・・」 

 上司 「何言ってんだおまえは、足りないのは、
      お金じゃなくて、お前の頭だろ。」

 上司 「なんだってそうだろ、例えば
      家が狭いって言う奴は、家じゃなくて
       心が狭いんだよ。」

 上司 「ようするに、どう感じるかなんだ
     自分に対して、悪い事があっても
     それを、糧に出来なければ、成功なんて
     無い、塞翁も心を強く持ち、知恵を出し良く動け。」

 このときの塞翁は、多重債務で苦しんでいて
 何言ってんだ、このやろう~。バカ上司
 と思っていました。

 でも、今考えると、当たってるような気がしますね。

 その後塞翁は、会社を辞め、自営を始めました。
 飲食店、(居酒屋)なんですけど。
 今のところ、順調に行っています。
 年末に、2店舗目を出店予定です。
 もちろん、無借金経営です。
 自分の店の宣伝は、控えますね。

 やはり
 結果は、結果として受け入れて、
 何が悪いのか考え、良いものは、伸ばす。

 そのために情報を得るアンテナを伸ばし、
 結果を得るために行動し、
 成功するまで諦めない心でいないと
 成功は、有りません。

 偉そうなこと言ってますが、塞翁も
 出来ているか解りません。
 何故か、結果も後付けだから。


  みんなも、がんばれ~っ
 

 ぽちっと押してやってください。お願いします

人気blogランキングへ 人気ブログランキング

にほんブログ村ランキングにほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ


目指せ!ランキング1位上がれ~

カレンダー
08 | 2008/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
カテゴリー
最近のコメント
人気ランキング
     ぽちっと押してやってください。お願いします 人気blogランキングへ 人気ブログランキング           目指せ!ランキング1位上がれ~
最近の記事
最近のトラックバック
プロフィール

塞翁

Author:塞翁
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
リンク
リンクフリーです。 相互リンクも可能です。 お知らせください。
  • 管理者ページ
  • ユーザータグ

    RSSフィード
    いらっしゃいませ
    カウンター
    ヤフーBB
    Yahoo! BBの
    QRコード
    QRコード
    ブログ内検索
    人気ブログランキング にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    広告スペース
           サイト運営の強い味方、皆様のブログにもマイクロアドを!              リスクなし会員登録無料です。           ↓クリック↓ マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
    過払い関連の本
    広告スペース
    無料会員登録してブログに張ろう  さらに友達紹介で高額報酬ゲット affiliate B        1000万円当たるかも!? 懸賞                     FXで資産運用 みんなのFX FX 為替 FX 比較なら FX FXプライム アイフォレックス 為替レート 7FX クリック証券 外国為替証拠金取引
    フリーエリア

    ジオターゲティング
    ページランク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。