1. 無料アクセス解析

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

苦しかった~借金地獄~

***************
*過払いの事ばかりでは何なんで*
*余興を書くことにしました。   *
*興味の無い方はすっ飛ばして *
*ください。             *
*************** 

 本当に苦しかった。~借金の有る生活~

 私は、父、母、妻、2人の息子と暮らしています。
 妹、弟も無事に結婚して、別所帯で暮らしています。

 実は、私、商売人でして、個人経営しています。
 個人経営と言っても小さな飲食店なのですけど。
 妻と母と私の3人で頑張っています。
 今までは、借金が有りましたので、従業員を
 雇えなかったのですが、過払い金請求で、
 かなり、楽になりましたので、来年からは
 従業員を雇おうかな、と思っています。

生い立ち 

 元々、私は某大手電子部品製造会社
 に勤務する普通のサラリーマンでした。
 給料は月給で、年収480万でした。
 出身が田舎の方ですので、地元の
 平均が、年収約300万位ですので
 かなり、高収入でした。
 
 ですが、私の両親、特に父親が
 全く働かない人でしたし、超博打好きでした。
 ようするに、頭の悪い武闘派ヤクザです。
 その為、小さい頃から貧しく、その日食う物さえ
 「ない」なんて事が日常茶飯事でした。
 小さい頃、1リットルの空き瓶を近所の商店で
 買い取ってもらい、そのお金で母とパンを半分ずつ
 食べた事も有ります。(まだ妹や弟は居ませんでした)
 母は、働いていましたが、その収入の
 ほとんどが、父親の交友費に使われていました。
 父は気が短い人ですので、気に入らない事
 があると、女、子供関係なく、殴る蹴るの暴力を
 振るってきます。
 一般の大の大人が怖がる存在でしたので
 子供の私には、どうする事も出来ずに
 母、私、妹、弟は、ほぼ毎日父親からの
 暴力に耐える日々を過ごしてきました。

 物心ついた時から、父親の暴力に耐えて
 きましたので、その暴力が恐怖になり、
 私は、一種のマインドコントロール状態に
 なります。
 これは、母、妹、弟にも同じことが言えます。
 ですので、父親の言葉には絶対服従
 しなければなりません。
 それが、どんなに筋が通らない事であっても
 父親が、黒と言えば、それに従わなければ
 いけませんでした。
 従わない場合いは、それはもうひどい事になります
 例えば、私が何か、父親の意に反したとしますと
 私だけではなく、母、妹、弟も一緒に殴られます。
 しかも、殴り方が半端じゃないです。
 木刀で殴られた時なんかは、殴られた所が黄色
 通り越し、紫色していました。
 包丁を投げつけられた事もありますし
 良く今まで生きていたな、なんて思います。
 
 皆さんは、「何処か遠くに逃げればよかったのに」
 と思いますでしょう。
 ですが、逃げる事さえ出来ません
 ナゼか「逃げる」事が出来ないのです。
 自分でも解らないのですが、
 逃げる事が出来ませんでした。
 母も同じ事を言います。
 これが、マインドコントロールされた
 人の陥る現象なのです。

次回に続きます。

人気ブログには信頼できる情報満載!ビジネス急上昇ランキング


*このカテゴリは、私が今まで生きてきた人生や
*今現在思っている事について、私的な感想や
*事実に基ずいて、素直に書きたいと思っています。
*興味の無い方は、飛ばして下さい。


 
スポンサーサイト

苦しかった~借金地獄~2

*過払いに関係の無い事ですので*
*興味の無い方は、飛ばして下さい。*

前回話した通り、小さい頃から父親の暴力に耐える日々を
過ごしました。
そんな、ある日、父親がサイコロ博打で、800万もの借金
をします。1日で800万です。(どんな博打なん)怒
幼稚園に入る前ですから、5歳位だと記憶しますが、
800万もの大金、払えるはずも無く、どうする事も
出来ません。
しかも、借りている相手は九州の有名なヤクザ組織です。
私は5歳と言う事も有り良く理解できませんでしたが
母が、泣いていた記憶が有ります。
そんな時、大阪に住んでいる母方の父、私のお爺さんが
「大阪に来なさい」と言います。
(この爺さんが、また、とんでもない人だった(泣)
藁をも掴む思いで、大阪へ夜逃げします。
この時、父親は「心を入れ替えて働く」と言うので
一緒に行く事になります。
(私5歳、妹3歳、母妊娠中のころです。)
大阪に着きますが、住む所が有りませんので
お爺さんの家へお世話になる事に。
ですが、これがまた、家と呼べる物では有りません。
自転車小屋をトタンで囲った程度で、玄関など無く
ドアを開ければ、すぐ寝床で、とても家とは呼べません。
そこで親子4人と爺さん夫婦の6人が生活する事に
なります。プライベートなど一切無く、風呂も有りません。
が、しかたないので取り合えず、そこで
生活する事になります。
少し経ち父親の仕事が見つかります。
ぼろアパートが借りれるほどの、お金を貯めて
4ヵ月後、一応風呂のあるアパートへ移ります。
新しいアパートへ移り少しして、弟が生まれました。
この頃は、父親の暴力も無く、貧しいけれど
幸せな日々を過ごします。

転機

父親の仕事場の社長が九州出身と言う事も有り
母も働ける事になり、本当に順調に生活していました。
それから、2年が経ち、私は、小学校2年生になります。
そのころ、府営団地に応募していたのですが、
運良く当選します。(これが、悪かったのかも?)
が、父親の職場が遠くなります。(母親は近くのスナックへ転職)
引っ越して1年は何事も無く、順調に行きます。
が、父親が職場が遠い事を理由に辞めてしまいます。
必然的に収入が減りますので、
母が「それじゃ自分で店(スナック)しよう。」と
言う事になります。
これが、破滅への入り口になります。
ここから、借金と言う悪魔が少しずつ
足音も無く近寄っている事も、気付かずに
安易に借金をしてしまいます。


総額、600万の借金をして、開店します。
自分の店と言う事も有り、周りから「ママさん」
や「マスター」なんて言われ気が大きくなり(本人談)
お金を借りていると言う感覚が薄れていきます。
開店して1年位は売上も良く、比較的に楽な生活
を送ります。
が、その反面、借金をしている感覚が無く(払えているから)
ほぼ毎日外食など贅沢な日々が続きます。

次回に続きます。

人気ブログには信頼できる情報満載!ビジネス急上昇ランキング

年末と言う事も有り、最近忙しく更新が、
なかなか出来ません。
時間が空いたら、更新しようと思っているのですが・・・

それと、今、友人の過払いを手伝っているので
出来れば、リアルタイムで記事に出来ればと
思います。
友人の案件に、分断案件が有りますので
その結果も記事にしたいと思います。
                         塞翁

苦しかった~借金地獄~3

過払いとは、関係の無い記事です
興味の無い方は、飛ばして下さい




転落

 前回の通り、両親ともに店の売上がこのままの
 調子で半永久的に続くのだと思い込みます。
 1年位は、新規オープンに伴い順調に伸びます。
 が、1年を過ぎたあたりから、徐々に下降線になり
 ます。
 お金の使い方を知らない両親は、私利私欲の為に
 無駄なお金を使いつけていましたので、売り上げが
 落ちてきているのに、「一時的な事」だと思い込み
 贅沢な生活をやめようとしません。
 それどころか、さらに、贅沢になっていきます。
 周りから見れば、まさに、「セレブ」な生活でした。
 そんな贅沢な生活は、長くは続きませんよね。
 当然、背伸びした分だけ、自分に返ってきます。
 店の売上が上向く事無く、経営難になります。
 困った両親は、消費者金融に融資を申し込みます。
 50万の借入れに対し月3万の返済です。
 3万なら返せると思い、利息など考えずに安易に
 借入れます。
 (ですが、この頃の消費者金融の利息はビビリます
  下が40%上が109%です。異常な高金利。)
 50万借りたのは良いのですが、店の売上は
 下がる一方で50万など1月も持たず無くなりますので
 また、借り入れます、ですが、1月持ちません。
 さらに、借入れします。
 そして、追い討ちを掛けるように、借入れしている業者の
 支払いが出来なくなります。
 その支払いの為に、また借り入れます。
 こうして、借金の連鎖が始まります。
 どうする事も出来ずに、どんどん借金を重ね
 借りに借りまくって、ものの1年の間に、
 プロミス、武富士のような大手からヤクザまで
 19社から借入れ総額1500万になります。
 返済の為に、昼は喫茶店を始める事になります
 が、全然、追いつきません。
 そのうちに、返済日に払えなくなります。
 さらに、追加融資も断られます。
 さあ、どうする?

取り立て

 私は、小学校4年生になっていました。
 3年生までは、楽しく学校に通っていましたが
 4年生になると、借金の為、校納金が払えなく
 なります。それどころか、給食が無かったので
 弁当を持参しなければいけないのですが、
 弁当を作るお金が無かったので、お昼には
 家へ帰っていました。
 (大きい団地なので団地内に学校が有りました。)
 家へ帰っても食べる物は、玉子掛けご飯や、
 味噌汁掛けご飯です。ほぼ毎日。
 私は、自分の事より妹や弟が可愛そうで・・・
 そんな生活をしている内に、借金が払えなく
 なります。
 当然、払えないのですから、業者は取り立てに来ます。
 最初は、応対していた、両親ですが、次第に居留守を
 するようになります。
 私たちが、「お父さんは、外出中です。」とか言って
 業者を追い返します。
 業者側も両親が返済しないので、取立てが
 エスカレートしてきます。
 私たちが学校に登校する時間を狙ってきたり、
 一日に、数十回の電話攻撃や、大きな声で
 「OOさん、OO金融ですが、返済が遅れてます
  ので早く返済してくださいよ。」
 とか、ありとあらゆる嫌がらせをしてきます。
 私たちは、恥ずかしくて学校に行けなくなります。

 とうとう、店を開けることが出来なくなります。
 それどころか、電気、ガスが止められました。
 水道は、なかなか止まりません。
 そんな時に、差し押さえされます。
 家財道具一式、テレビ、エアコン・・・
 もう、どうすることもできなくなります。
 家へ帰ることも出来ず、車での生活が始まります。
 3日ほど車で寝泊りして母方の爺さんに相談
 する事に、すると、爺さんが「払わんでもええ」
 そして「差し押さえされても使っててええで」
 と言います。
 さらに、「もう九州へ帰れ」と言います。」
 良く聞くと、「借金しても最初の数回払っとけば
 詐欺にならないし5年経てば時効になる。」
 と言います。
 ですので「催促されても絶対払うな!」と忠告
 されました。
 1度でも払えばまたそこから、5年となるそうです。
 (今は、提訴されますので払わなければいけません。)
 (昔は、裁判してくる業者が少なかったので)
 でも、この一言のおかげで、両親は気が楽になり
 返さなくても命までは、取られない、と開き直ります。
 そして、九州に帰る事になります。(夜逃げです。)


   次回に続きます。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
カテゴリー
最近のコメント
人気ランキング
     ぽちっと押してやってください。お願いします 人気blogランキングへ 人気ブログランキング           目指せ!ランキング1位上がれ~
最近の記事
最近のトラックバック
プロフィール

塞翁

Author:塞翁
FC2ブログへようこそ!

月別アーカイブ
リンク
リンクフリーです。 相互リンクも可能です。 お知らせください。
  • 管理者ページ
  • ユーザータグ

    RSSフィード
    いらっしゃいませ
    カウンター
    ヤフーBB
    Yahoo! BBの
    QRコード
    QRコード
    ブログ内検索
    人気ブログランキング にほんブログ村 その他生活ブログ 借金・借金苦へ
    広告スペース
           サイト運営の強い味方、皆様のブログにもマイクロアドを!              リスクなし会員登録無料です。           ↓クリック↓ マイクロアドBTパートナーでおこづかいゲット!
    過払い関連の本
    広告スペース
    無料会員登録してブログに張ろう  さらに友達紹介で高額報酬ゲット affiliate B        1000万円当たるかも!? 懸賞                     FXで資産運用 みんなのFX FX 為替 FX 比較なら FX FXプライム アイフォレックス 為替レート 7FX クリック証券 外国為替証拠金取引
    フリーエリア

    ジオターゲティング
    ページランク
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。